2chのオカルトまとめブログ

2ch オカルト 犯罪 オーパーツ 系のまとめブログです。死刑問題や凶悪犯罪の内容、グロテスクな表現もありますので閲覧注意です。

    カテゴリ: 韓国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 男色ドライバー(神奈川県)@転載禁止 2014/04/12(土) 16:04:29.47 ID:bFIMlDij0 BE:389458214-DIA(164200) ポイント特典
    「危険な整形手術」から患者を守ろう

    患者の権利と安全を無視した不法・違法行為が整形外科分野で公然と行われているという医師の
    内部告発があった。中央日報の報道によると、麻酔で患者の意識がない間に、相談・予約した
    有名な医師ではなく、別の医師が代わりに執刀する「シャドー手術(代理手術)」が行われているという。
    大韓整形外科医師会(以下、医師会)が10日に暴露したこうした内容が事実なら、消費者に対する
    愚弄レベルを越え、詐欺行為と変わらない。

    雇用医師が「奴隷契約」を結び、工場式に整形手術をするという暴露も同じだ。応急措置をする施設も、
    麻酔科医師もいない中で、危険な手術が行われるケースも少なくないというのはぞっとする。国民の
    生命と健康の責任を負う医師の一部が、患者の安全を無視して金儲けに熱を上げているという点で衝撃的だ。

    整形手術は外国医療観光客を呼び集める代表的な医療韓流商品だ。したがってこのように信頼を崩す
    行動は、韓国のイメージにも悪い影響を与えるしかない。こうしたとんでもないことが堂々と行われている間、
    監督官庁の保健福祉部と司法当局はいったい何をしていたのだろうか。医師会が自ら真相調査をし、
    自浄活動をするというが、これは医師の手だけに任せることではない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140412-00000006-cnippou-kr

    【韓国では麻酔で患者の意識がない間に予約とは別の医師がエラを削っているらしい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/02/05(水) 14:31:58.57 ID:vBTOjYUQ0 ?2BP(6001)

    水曜は:独立総合研究所 青山繁晴のインサイドSHOCK
    2月5日 内閣府職員の謎の死・・・その真相は?

    ・死亡した内閣府職員は家庭問題を抱えていた(離婚問題を含む)
    ・且つ、妻の他に好きな人がいた
    ・東大法学部卒でキャリア官僚になり国費でミネソタ大留学した
    ・国費留学の緑パスポートでは、基本的に日本に帰国することはできない
    ・(他国へは行くことができる)
    ・そこでセミナー出席を理由に韓国に渡り、日本に密入国して会おうとした
    ・真冬の日本海をボートで渡ろうとすることを思い込みでやってしまうような変わった所が普段からあった
    ・ヤクザの密輸の手伝いをしていたような筋はなかった
    ・外国のスパイ疑惑は考えにくい
    ・今回の件は異常な人格を持っていてもキャリア官僚になれてしまう問題を露呈させたのではないか

    http://rkbr.jp/stamina/aud/st-wed-3.mp3
    http://rkbr.jp/stamina/

    青山繁晴氏が出演したワイドスクランブルの実況スレ↓
    実況 ◆ テレビ朝日 37338 立たない
    http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1391567954/

    26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/02/05(水) 14:36:02.55 ID:Rwy1dH510
    >>1
    >真冬の日本海をボートで渡ろうとすることを思い込みでやってしまうような変わった所が普段からあった

    凄い奴だったんだな

    【【内閣府職員変死事件】青山繁晴氏「死亡した人は家庭問題があって韓国から密入国しようとしただけ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 :韓流男子は強姦レイプ殺人魔:2012/09/06(木) 14:00:04.97 ID:YXuqTH5A
     韓国は性犯罪者が爆発的に増えているレイプ天国だ。経済協力開発機構加盟国として、とても恥ずかしいほどのレベルだ。
    法務研修院が発行した犯罪白書によると、性的暴行(強姦〈ごうかん〉)やレイプわいせつ罪で検挙された韓国人男子は、
    2001年の1万446人から10年には1万9939人と10年間で100%近くも急増している。

     刑事政策の専門家たちは、このように統計に表れていなかったり、捜査機関に摘発されたりしていない性犯罪が、想像以上に多い、
    と指摘している。性犯罪は被害者による告訴があって初めて処罰が可能な親告罪だ。このため、告訴されていない強姦性犯罪の件数が、
    統計に表れた分に比べはるかに多いわけだ。

     女性家族部(省に相当)によると、性犯罪の被害に遭った女性が、被害について届け出る比率は6-7%にすぎないという。
    だとすると、実際に性暴行天国韓国で発生する性犯罪の件数は、年間20万件に達する可能性がある。韓国警察が管理している
    性犯罪前歴者の数は、08年には1200人ほどだったが、今年は7月現在で2万人を超えている。

    朝鮮日報日本語版<性犯罪天国韓国では性暴行被害が10年間で約2倍に>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/07/29/2012072900356.html
    世界各国の性犯罪処罰、比較してみると強姦天国韓国は?[07/20]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1342793673/
    レイプ天国韓国の性犯罪者の照会サイト、アクセス殺到でサーバーダウン[07/24]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1343228122/

    【強姦天国韓国人男性が起こす性犯罪は年間20万件】の続きを読む

    このページのトップヘ